赤ちゃんの肌が手に入る!?グリーンピールの驚きの効果とは

赤ちゃんの肌が手に入る!?グリーンピールの驚きの効果とは
天然のハーブを絶妙な配合で組み合わせた「グリーンピール」。グリーンピールを使うと数日の間にお肌の不要な角質がはがれて、すべすべの赤ちゃん肌が手に入るそうです。植物成分のパワーで、ニキビやシワなど、お肌のお悩みを改善する効果が期待できます。
今回は、そんなグリーンピールの基本情報や美容効果、実践法をご紹介します!

「グリーンピール」の基礎知識

天然ハーブの緑が特徴!グリーンピールとは

グリーンピールとは

「グリーンピール」を知っていますか?その名前からも想像できるとおり、緑色のトリートメント材を使用する美容法です。グリーンピールでは天然ハーブをふんだんに使用したトリートメント材を顔に塗り、お肌に浸透させます。その後、数日間かけてホームケアをして、肌のターンオーバーを正常化させます。その間、お肌からは不用な角質がポロポロとはがれて、数日程度で劇的に肌が生まれ変わるといわれています。

グリーンピールはドイツ生まれの美容法

ドイツ生まれの美容法

グリーンピールと聞くと、日本ではまだ真新しい美容法という印象ですよね。しかし、実は長い歴史があります。グリーンピールの元祖は、ドイツを本拠地とするシュラメック社の「GREEN PEEL®」が有名。シュラメック医師がグリーンピールを考案したのは、60年以上前です。厳選した原料をもとに、伝統的な製法を守りながら、改良を重ねたのが今のGREEN PEEL®なのです。
「グリーンピール」という言葉はピーリング材そのものというよりは、天然ピーリング材を用いた一連の美容法を指します。

植物成分だけを使ったハーバルピーリング

植物由来成分だけを使う美容方法

ピーリングといえば、ツブツブした感触のピーリングジェルやスクラブ洗顔料を思い浮かべる人が多いでしょう。
一般的なピーリング材にはアルファヒドロキシ酸 (AHA)をはじめとする合成成分が使用されているので、ケミカルピーリングとも呼ばれます。一方、グリーンピールは植物成分だけで作られたハーバルピーリングです。天然植物の力でダメージ肌を優しくケアするのが特徴です。
公式にも「ハーバール・ピーリング・トリートメント」と説明されていますが、厳密にはピーリングではなく、一般的なピーリングとは異なる、独自のメソッドとして知られています。

グリーンピールの施術内容と美容効果

基本メニュー<グリーンピール5daysクラシック>をご紹介

基本メニューをご紹介

こちらでは、GREEN PEEL®でもっとも愛用者が多い、基本の5日間メニューをもとに、具体的な施術内容をご紹介します。GREEN PEEL®を扱う専用の美容サロンで実施します。

ハーバルトリートメント(1日目)

ローションなどでお肌の状態を整えてから施術スタート。粉末状のトリートメント材を液状に溶かし、お肌に塗っていきます。優しくマッサージしながらなじませ、20分ほどじっくり浸透させます。
トリートメント材を取り除き、ローションなどでケアして終了です。

ホームケア(1日~5日目)

ホームケア専用の化粧品を使って、自宅でケアします。ハーブ成分がお肌の深部に届き、ターンオーバーを正常化させます。2日~5日目には不要な角質がはがれてます。

アフターケア(5日目)

お肌の状態をチェックしながら、お肌の深部に残ったハーブ成分を皮膚にとどめる役割があるアフターケア専用の化粧品を塗ります。お肌を保護するために、プロテクションクリームをマッサージしながら塗り、完了です。

グリーンピールで期待できる美容効果とは

グリーンピールで期待できる効果
天然植物を使用したグリーンピール。その魅力は、お肌に優しいというだけではありません。植物自然科学に基づいてお肌が求める成分だけを絶妙に配合しているから、高い美容効果が期待できるのです。
グリーンピールは肌のターンオーバーを正常化し、肌本来の持つ力によって改善に導くことで、乾燥肌・混合肌・脂性肌、どんな肌質であっても美容効果が期待できるといわれています。
グリーンピールの後はつるつるスベスベの赤ちゃん肌が手に入る、という体験談も多数。試してみない手はないですね。

乾燥対策に

乾燥肌にうるおいを与え、みずみずしい素肌に導きます。

アンチエイジング効果

お肌にハリを与え、リフトアップ効果が期待できます。

ニキビの緩和に

過剰な皮脂によるポツポツニキビを緩和し、お肌を滑らかな状態にしてくれると言われています。

グリーンピールの実践法

認定サロンでグリーンピール体験を

認定サロンで体験を

グリーンピールに興味を持ったら、まずはお近くの認定サロンを探してみましょう。全国各地にシュラメック社代理店(ウェイウェイ貿易)の認定を受けたグリーンピール・プレミアムサロンがあります。公式サイトでサロン一覧(※3)が公開されていますので、まずはチェックしてみてください。
なお認定サロン以外にも、独自のグリーンピールを取り扱っているお店がありますが、使用する材料や価格はさまざま。事前に内容をしっかり確認し、肌カウンセリングを受けたうえで施術に臨みましょう。

グリーンピールの費用目安は5万円から

費用の目安は5万円から

気になるグリーンピールのお値段は、基本の5日間コースを4万円前後で提供しているお店が多いようです。これとは別に、ホームケア用の化粧品代が1万円~2万円かかります。
初回割引やカウンセリング代の有無など、お店によって異なりますが、5万円程度が目安となります。
なお、より手軽な1日コースを扱っているお店もあり、基本コースの半額ほどでグリーンピール体験ができます。詳しくは、お近くのお店にお問い合わせください。

グリーンピールの注意点4つ

グリーンピールの注意点

痛み

グリーンピールで使用するハーブのトリートメント材は、粒子が細かいのが特徴です。成分がお肌の深部にいきわたるため、塗る際や直後に、ピリピリとした痛みを感じることがあります。
痛みは程なくして治まるといわれていますが、気になる点があれば施術した店舗にお問い合わせください。

施術できない人

妊娠中・授乳中の人、アレルギー体質の人、その他感染症など病気にかかっている人はグリーンピールを受けることができません。施術当日に体調が思わしくない場合は、無理をしないでくださいね。

期間中は紫外線を避けて

グリーンピールの施術期間中は、お肌に刺激を与える行動はできるだけ控えましょう。特に、紫外線にあたるのは極力避ける必要があります。帽子やサングラスなどを日よけに活用して、屋内中心に行動しましょう。
ただし、グリーンピール自体は夏場であっても施術可能。南アフリカなど日差しが強い国でも愛用されているそうです。

類似品の使用は慎重に

残念ながらシュラメック社のGREEN PEEL®は、一般向けに販売されていません。他社製品で、植物成分が配合されたピーリング材も販売されており、効果を感じる人も多いようです。ただしお店での施術と異なり、プロのアドバイスや肌診断が受けられない分、慎重に使用する必要があります。
製品の表示とお肌の状態をきちんとチェックして、安全に使用してくださいね。

おわりに

 
天然ハーブの力で乾燥やニキビなど、お肌の悩みにアプローチするグリーンピール。グリーンピールを実践すれば、数日後にはみずみずしい、赤ちゃん肌に生まれ変わるかも。興味がある方はぜひお近くの認定サロンに足を運んでみてくださいね。

きゃりー
都内で営業として勤務した後、現在では美容・医療系ライターとして活動中。コスメの成分情報などマニアックなネタを好む。プライベートでは1男1女の子育てに追われ、コスメと洋服の購買欲が止まらない。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう