よく耳にする「よもぎ蒸し」ってなに?よもぎ蒸しについて詳しく教えます!

よく耳にする「よもぎ蒸し」ってなに?よもぎ蒸しについて詳しく教えます!

ここ数年で耳にする機会が増えた「よもぎ蒸し」。よもぎ蒸しとは植物のよもぎを使用した温熱療法で、美意識・健康意識の高い女性たちの間では定番化しつつある美容法です。しかし、どのようにして行うのか、いまいちピンと来ない人もいることでしょう。
今回は、よもぎ蒸しの概要や、よもぎ蒸しが美容と健康に役立つ理由をご説明します!

いまさら聞けない?「よもぎ蒸し」の基礎知識

よもぎ蒸しとは、体を温めて体調改善に役立てる温熱療法の一種。よもぎを煮出した蒸気の熱で体を温めます。
よもぎ(蓬)はキク科の植物で、道端にも生えている身近な存在です。爽やかな匂いがあり、滋養強壮にもよいとして古くから活用されてきました。このよもぎパワーを美と健康に活用するのが、よもぎ蒸しなのです。

よもぎ蒸し専用のマントでサウナ状態に

マントでサウナ状態

よもぎ蒸しの具体的な方法としては、よもぎを煮出し、その上にかぶせるようにしてイスを設置します。よもぎ蒸し用のイスには蒸気を通すように、中央に穴が空いています。ここに腰かけてよもぎの蒸気が逃げるのを防ぐためのマントをかけて、体を温めます。
首から上は露出しているため、息苦しさはほとんど感じられません。

ひのき?黄土?よもぎ蒸しはイスにもこだわりが!

専用イス

よもぎ蒸しで使用するイスには複数の種類があります。代表的なのがひのきを使用した木製のものと、黄土製のものです。
ひのきのイスは木の温かみがあり、熱しても化学物質が出にくいのが特徴です。対して黄土のイスは遠赤外線効果が期待できるといわれており、これを使用したよもぎ蒸しは「黄土よもぎ蒸し」と呼ばれています。

よもぎ蒸しで美容・健康にうれしい効果

よもぎ温熱セラピー協会によると、「平均、よもぎ蒸し20分で体温を38度まで上げる」ことができるとされています。
体温が38度くらいまで上がりると、体内で「ヒートショックプロテイン(HSP)」と呼ばれるタンパク質が増えて、免疫力アップにつながると考えられています。さらに、短時間で体がポカポカになるので「夜グッスリ眠れる」という声も寄せられています。

よもぎ蒸しでお肌モチモチ・リラックス

肌ツヤの改善

よもぎの蒸気で体を温めたあとは、お肌のハリツヤも抜群です。お肌のくすみや乾燥でお悩みの人でも、よもぎ蒸しをした後は「顔色が明るくなった」「お肌がツヤツヤになった」という声が多数。
また、蒸気の心地よい暖かさによるリラックス効果
も期待できます。

妊活や女性特有のお悩み解消にも期待?

女性の悩み解消

よもぎ蒸しが有名になった背景には、「妊活にいい」「よもぎ蒸しを始めたら赤ちゃんを授かった!」といった口コミがあります。妊娠に直結するわけではありませんが、冷え性の緩和や自律神経を整えることで、妊活にも効果があるといわれています。さらに生理不順や生理痛が和らいだという声もあるなど、よもぎ蒸しは女性特有のお悩みに役立つことが期待されます。ただし、効果には個人差があるため、過剰な期待は禁物です。

よもぎ蒸しを実践!費用とセルフケア法

よもぎ蒸しをサロンで受ける場合、費用は3,000円~5,000円ほどが相場。所要時間は30分程度です。お手頃な価格で、さほど時間もかからないから、仕事帰りに立ち寄る女性も多いようです。

サロンでのよもぎ蒸しは4,000円前後が相場

費用の相場は4,000円程度

じっくり施術を受けたい人には、60分~90分など長時間のコースを設けているサロンもあります。費用は内容によって異なりますが、よもぎ蒸しとフットマッサージなどがセットだと、5,000円~1,0000円程度です。

セルフケアなら温座パッドや専用キットもある!

セルフケア専用キット
セルフケアによもぎ蒸しをとり入れたい!という人には、「温座パッド」がおすすめです。
温座パッドは、パッドにカイロ状の温熱体を張り付けて使用します。パッドによもぎの成分が配合されているので、手軽によもぎ蒸しの感覚を味わうことができます。温座パッドでは物足りない人は、専用キットの購入を検討してみてはいかがでしょうか。
サロンで使用するのと似たような形状のマントとイス、電気鍋などがネット通販などで入手可能です。価格は20,000円~30,000円程度と、比較的リーズナブルです。

おわりに

 
よもぎ蒸しは、よもぎの蒸気で体を温めることで、免疫力アップや美肌効果が期待できます。
効果には個人差がありますが、冷え性や生理不順など、お悩み解消につながるかもしれません。一度よもぎ蒸しを体験してみてください。

きゃりー
都内で営業として勤務した後、現在では美容・医療系ライターとして活動中。コスメの成分情報などマニアックなネタを好む。プライベートでは1男1女の子育てに追われ、コスメと洋服の購買欲が止まらない。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう